自損事故

こんな症状でお悩みではありませんか

  • 自分でガードレールにぶつかって、むち打ちになった
  • ブレーキを踏み外して壁に追突し、その後から体調が悪い
  • 自損事故で保険が使えるのか?
  • 病院では、痛み止めはくれるけど治療できないと言われる
  • きちんと治療したいが、お金がかかりそうで不安

自損事故ってなに?|まっすぐ整骨院グループ交通事故治療.com

車を運転している人が単独で起こし、相手がいない事故が自損事故です。

自分でガードレールや壁にぶつかったり、溝に落ちたりした場合などですね。

自損事故でも、むち打ちになったり骨折したりします。

相手をケガさせたりすることはないので一安心ではありますが、自分自身をないがしろにしてはいけません。

車の安全装置などが進歩しているので、自損事故の割合も減ってきてはいますが、人間が運転している以上、間違いが起きるのは仕方ないともいえます。

自損事故のケガを放っておくと起こることは?|まっすぐ整骨院グループ交通事故治療.com

事故の大きさにかかわらず、車を走らせているときになにかにぶつかれば、その衝撃を身体が受け止めることになります。

事故後は興奮しているので痛みを感じにくくなっていますし、その後2~3日経ってもなにもなければ、「別に病院に行かなくてもよいかな…」と考えがちです。

しかし、数日から数週間経って、忘れた頃に痛みが出るケースもあるのです。

痛みだけでなく、自律神経症状(頭痛・めまい・耳鳴り・吐き気など)の後遺症に悩まされる人も少なくありません。

事故の後にすぐに適切な治療をすることは大切で、症状が慢性化したり、身体のゆがみが固定したりしてしまわないうちに根本的な解決をしましょう。

自損事故のケガを放置して、椎間板ヘルニアや坐骨神経痛につながるケースもありますし、そうなると一気に生活の質が悪くなって日常生活もままならい状態になってしまいます。

保険の利用に関しても気軽にご相談ください|まっすぐ整骨院グループ交通事故治療.com

これは残念なことですが、整骨院の治療にも保険が使えることを知らない人は多いです。

たしかに、自損事故の場合は、事故の被害者が適応になる自賠責保険は使えません。

しかし、任意保険の加入で、「自損事故保険」や「人身傷害補償保険」、「搭乗者傷害保険」の適応になる場合があります。

これらの任意保険に加入していなくても、健康保険はだれでも使うことができますから、自己負担が少なく治療することができるのです。

当院では、交通事故のことを熟知したスタッフがおりますから、治療に関することだけでなく、保険の請求に関する疑問も、何なりとお申しつけください。

あなたと二人三脚で、つらいケガの治療にあたります。

自損事故で治療できるのかどうか不安な方は、ぜひ一度当院にご相談ください。

お問い合わせ

泉佐野鍼灸院・整骨院

ネット予約

LINE予約

住所
〒598-0054
大阪府泉佐野市栄町8-20 ライフガーデン101
アクセス
南海空港線「泉佐野駅」下車 徒歩2分

診療時間

八幡屋鍼灸院・整骨院

ネット予約

LINE予約

住所
〒552-0014
大阪府大阪市港区八幡屋1丁目10−8
アクセス
OsakaMetro中央線「朝潮橋駅」から 徒歩6

診療時間

まっすぐな鍼灸院・整骨院

ネット予約

LINE予約

住所
〒551-0031
大阪府大阪市大正区泉尾2-11-9
アクセス
大阪市営長堀鶴見緑地線「大正駅」から 徒歩12分

診療時間

千寿鍼灸院・整骨院

ネット予約

LINE予約

住所
〒557-0044
大阪府大阪市西成区玉出中1-12-12
アクセス
OsakaMetro四つ橋線「玉出駅」から 徒歩4分

診療時間

まっすぐ整骨院 池田石橋店

ネット予約

LINE予約

住所
〒563-0031
大阪府池田市天神2丁目1-8
アクセス
阪急箕面線「石橋駅」下車、徒歩7分

診療時間